アロマテラピーNavi|オイルの知識から資格取得まで

アロマテラピー 上位資格一覧

ホーム > アロマテラピーの資格 > アロマテラピー 上位資格一覧
aroma16.jpg アロマテラピーの資格は、各団体独自のものが多く、認定資格となっています。
認定資格とは、アロマに関わる業務に必要なスキルを所持していると認定された資格で、国家資格のような公的なものではありません。

アロマテラピーを専門的に学びたい方や、アロマテラピーに関わる仕事がしたい方むけの上位資格の主なものをまとめました。
上位資格を取得すると、エステサロンでの施術や、介護・医療・福祉の現場で役立ちます。また指導者として活躍することも可能です。

アロマテラピー上位資格


日本アロマコーディネーター協会の資格【JAA】
アロマテラピーコーディネーター アロマショップや自分でアロマのお店を開業するときに適している
アロマハンドリラックス サロンでのトリートメントメニューなどに活用できる技術です。
アロマフェイシャルリラックスイセンス ホリスティックビューティまでを目指している。アロマトリートメントを施術するのに役立つ

日本アロマ環境協会の資格【AEAJ】
アロマセラピーアドバイザー アロマテラピーの効用の知識を持ち一般の方に正しく伝える能力を有する資格。AEAJ会員でアロマテラピー検定 1級に合格者のみ受験できる
アロマセラピーインストラクター 豊かで安全なアロマテラピーを実践するために必要な知識や方法を、専門家とし、一般の々へ指導できる能力を有する
アロマテラピスト プロのアロマセラピストとして、第三者にアロマテラピーを実践するために適した資格。試験は年に2回。

上記3つの資格は、下に行くほど難易度が高くなっています。まず、アロマテラピーアドバイザーの資格を取るために、アロマテラピー検定の1級に合格しなければなりません。 毎年4万人もの方がアロマテラピー検定にチャレンジをしています。
アロマテラピー検定は独学で合格も可能ですが、万が一不合格になった場合は時間とお金が無駄になります。 できれば一発合格して、上位資格であるアロマセラピーアドバイザーを目指したいものです。

ナードアロマテラピー協会の資格
アロマ・アドバイザー アロマテラピーに関する仕事でアドバイス出来るようになりたい方。
アロマ・インストラクター アロマテラピー教室の講師になりたい方。アロマテラピーの専門家として指導出来るようになりたい方。
アロマ・トレーナー アロマ・インストラクターを教える講師となる為の更に専門的な資格。
アロマ・セラピスト 一般の人々にトリートメントやコンサルテーションを含めたアロマトリートメントを提供したい方を対象とした資格です。
アロマセラピスト・トレーナー アロマ・セラピストを教える講師となる為の更に専門的な資格。

ナードアロマテラピー協会は、世界各国のアロマテラピー研究機関と提携し、ホームケア目的の一般の方から、 さまざまな専門分野の方までアロマテラピーに関する必要情報を提供していく機構として1998年に設立された機関です。 資格はアロマ・アドバイザーコース(通信講座)からのステップアップになっています。
資料請求はナードアロマテラピー協会へお問い合わせを。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加